わたしの格安スマホには090や080という携帯電話番号がないデータ通信専用SIMカードを使っているので、LINE電話のお店や施設650万店への無料通話はできないのだろうと勝手に思い込んでいましたが、先日試してみると無料通話出来ることが確認できました。

無料で通話出来るのはうれしい発見でしたが、自分の電話帳には登録していないお店や施設に電話する場合は、やはり検索で電話番号を調べることになります。

検索結果としてこういう表示がされた場合

20141003 001

右端の電話マークをタップしてみると

20141003 002

「アプリケーションを選択」という、このような画面が表示されます。

20141003 003

わたしの格安スマホは090や080番号では通話できないデータ通信専用SIMなので、右上のダイヤル、右下の電話ボタンをタップしても通話は出来ずLINE電話の無料通話はできません。

左上の050plusをタップしたら050plusの通話になってしまいますので、ここでは使うわけにはいきません。

左下のavastがなぜ表示されるのか?よくわかりませんが??本題とは関係ないように思うので後日確認してみます。

つまり検索でお店や施設の電話番号を確認してLINEの無料電話を使いたい場合、「相手の電話番号を記憶してからLINE電話を起動して番号を入力する」という面倒なことになってしまいます。

これくらいは仕方がないのかなとも思いましたが、調べてみるとPlemium Dialerというアプリを使うと「検索→LINE電話」というわたしの希望する動作が可能になるようです。

20141003 004

Plemium Dialerをインストールして設定画面では、「通話アプリ選択」にチェックを入れてみます

20141003 005

そして検索結果から電話マークをタップしてみると「アプリケーションを選択」の中に「LINE電話で発信」というアイコンが出来ています。

20141003 006

アイコンをタップするとLINE電話が起動されて、LINE電話で無料通話ができるようになりました。

20141003 0061