格安スマホで使っているrazikoは、wi-fi接続の場合は今いる地域に設定されますが、LTE接続すると地域判定が東京に設定されるのでとても重宝しています。

ところが少し前からわたしの格安スマホはrazikoを起動すると、地域判定が大阪になってしまうことが頻発するようになりました。

20141003 100

ただいま午前11時3分です。

これまでrazikoの地域判定が大阪となった場合は、スマホを「再起動」してみると東京に変わることがありましたが・・・。

ここ最近は、再起動しても大阪の放送局のまま変わらないという状態が続いておりました。

20141003 101

わたしとしては大阪razikoではなく東京razikoを聴きたいので、なんとかしてみようと思います。

ちょっと前に気づいたのですが、rajiko大阪の状態で「番組表情報の取得」をタップしてみると

20141003 102

このようにABCラジオ(大阪)の左にFMヨコハマがありタップしてみると

20141003 103

FMヨコハマの番組表が表示されます。オンエア中の番組をタップすると

20141003 104

放送中のTHE BREEZEの番組紹介が出ました。右下の聴取をタップしたら

20141003 105

「もうゴルフなんてやめてやるー」

なんのことだろう?と思いましたが表示されていた広告が出てきたようです。広告をタップしなくても広告が出てきたような気がしますが???ここではあまり気にしません。先へ進めます。

広告を閉じる(または戻る)にして、もう一度番組表のTHE BREEZEをタップしてみます。すると画面の下のほうに

20141003 106

「聴取:THE BREEZE」と表示されましたが、放送は聞こえてきません。

ここで一度、スマホを「機内モード」にして、すぐに機内モードを終了して

20141003 107

再度番組表を表示させて「聴取」をタップすると、ようやくFMヨコハマが流れてきました。

20141003 108

スマホの時計は11時5分になりましたので、ここまで2分以上かかったようです。

地域判定がTOKYOになりましたので、ほかの放送局も選択可能です。

20141003 109

razikoの地域表示は「TOKYO」と表示されるときと「東京都」と表示される場合があるようです。

20141003 110

まあこのような面倒なことをしなくても、LTE接続のときは常にtokyo判定にしていただけると有難いのですが。