格安スマホがあれば、相手もLINEをやっている場合は無料で通話が出来ますし、さらにLINE電話でお店や施設には無料で通話が出来ます。

でもそれ以外のところにも電話しなくてはならないときもあります。

「一般の固定電話やスマホ・携帯電話」に発信したい場合、LINE電話からも発信可能ですがこの場合は有料通話となるので「コールクレジット」か「30日プラン」というLINEのサービスを使って有料で通話することになります。

「コールクレジット」は利用金額を前払いするプリペイドカードのような仕組みです。「30日プラン」はコールクレジットよりお得な料金設定になっていますが、利用期限が文字通り”30日”となっていますのでたまにしか通話しない人にはメリットは少ないように思います。

また「コールクレジット」も、利用できるのは”購入日から180日間”という期限があります。少額から購入できますがこのあたりは注意が必要かもしれません。

コールクレジットでも、30日プランでもなくLINE電話で無料通話

格安スマホの通話料金を限りなくゼロに近づけたいわたしが利用しているのは「LINEコインでLINE電話を利用する」というやり方です。

LINEのフリーコインを開くとビデオを見たり、ゲームのアプリとかをダウンロードしたりするとフリーコインがもらえます。

001

これを使えば一般の固定電話への発信でも、携帯電話への発信でも無料通話が可能になります。

アプリはダウンロードしてから24時間以内に対象アプリの詳細ページに戻ってくることでフリーコインがもらえます。

002

003

ここ最近のわたしのスマホでは、すぐに「ミッションクリア」というコイン獲得画面が現れないことが多いようです。

こういう場合は、画面右上の3本線をタップしてコイン獲得履歴を確認してみるとよいと思います。

004

ドラゴンスラッシュというゲームアプリをダウンロードして、3フリーコインが獲得できました。

006

コインには「コールクレジット」や「30日プラン」のような有効期限がないのが最大のポイントだと思います。

時間に余裕があるときにゲームをダウンロードしたり、ビデオを見てフリーコインを貯めておけばかなりの無料通話ができるようになります。

※記載内容は記事作成時のもので、サービスの変更などがおこなわれている場合もあります。