Just another WordPress site

050plusの通話品質。良いときもあるが、わるいときもある?反響する?遅れる?

ガラケーと比べて、ずっとお得な050plusを使っています。

これまでの携帯はソフトバンクのホワイトプランで通話料金が30秒20円!

ソフトバンク同士であれば無料通話時間があっていいのですが、それ以外への電話となると料金が気になってじっくり話をしていられませんでした。企業に問い合わせの電話をしたときに、担当者が電話口に出てくるまで延々保留音を流されて待たされているときなどは気が気ではいられません。

30秒20円ですから少し込み入った話をして10分も話したら、400円にもなってしまいます。お昼代のほとんどが無くなってしまいます。

050plusで実際に通話してみて、気づいたことを書いておこうかと思います。

わたしの場合、050plusで通話できないほどひどい状態だったことはこれまでありません。

ネットでほかの方の利用体験を見ると、繋がらない、使いものにならない、ということはありません。

ただ相手と話しているときに、相手の声に混じって自分の声がエコーのように響いていたことがあります。

わたしが相手に「明日10時に伺います。」と話した後、少し遅れて相手の会話にかぶさるように「明日10時に伺います。」とスマホのスピーカーから聞こえてくることがありました。

通話相手との会話でも、こちらの話が相手に少し遅れて届いているように感じたこともあります。

こちらが完全に話し終わっているのに、相手の返答に間がある。おそらくこちらの話が届くのに時間がかかっているのかと思います。

すべてがこうなるわけではなくて、反響するようなことがまったくなかったり、会話がスムーズに出来たりすることもありました。

通話品質云々よりもコストパフォーマンスを優先しているわたしには、050plusは問題なく使えています。

contents

PAGETOP